デジフット・ブログ

一度しかない人生。楽しく生きなきゃ。

iMacとiPad Airなど、好きなデジモノによって生活が変わるのか

こんばんは。

 

今週もお疲れ様です。

おそらく明後日の日曜日に届くであろう、iMaciPad Airが待ち遠しいです。

 

今回の家電まとめ買いは、単にiMaciPad Airだけではありません。

ホームシアター用のスピーカー、プリンター、Apple TV、録画用HDDといった生活に決して欠かせないものではない家電を購入しました。

 

 

もちろん、iMaciPad Airも必ずしも必要ではありません。

 

ですが、高校の時からアルバイトで稼いだお金でノートパソコン購入したり、パソコンいじったりしていて、なにかとパソコンに興味を持っていたのだと思います。

 

大学に入っても、ネットブックに手を出したり、iPhoneやデスクトップPCを購入してさらなる家電意欲が増してきました。

 

時代の背景もあるのでしょうが、3ヶ月で新しい製品が、高機能でハイスペックな製品が次々と出てきました。

 

時代の背景とともに家電は進歩し続けていますが、自分の環境というものは、そうも簡単に進歩し続けていくものではないのかなと思います。

 

それはただ自分が経験したことの話でありますので、常に最高の環境で、最高のパフォーマンスを維持できる人もいるでしょう。

そんな人いたら出会いたいですが・・・

 

社会人となり、スポーツ関係の仕事で土日がメイン。

休みは平日で、これまたこの「平日休み」が自分の家電にスイッチを入れてくれました。

 

それは、「風景写真を撮ること」です。

大学卒業式の頃にはすでに鎌倉で一人暮らししていました。

 

社会人1年目で戸惑うことはありますが、アルバイトから社員になったので、とあるスポーツ施設のマネージャーをやっていましたが、ただ”責任”というものが負わされるだけで、特に困ることはありませんでした。

 

困ることと言えば、一人暮らしが初めてなぐらいで、新しいことだらけの毎日があったこと。それも半年すれば慣れましたけど。

 

そして川崎に転勤後も平日休みなので、写真を編集したり、iPadのレビュー動画を作成したり、当時のスタッフの結婚式の生い立ちから今までの動画を作ったり、スカパーで欧州サッカー朝まで観てブログでレビューしたりと、本当に家電とは切っても切れない縁だなと思います。

 

単純なことを言いますが、本当に生活の「一部」に家電は入り込みすぎていると感じます。

今更こんなこと言ってもあれですが。

 

今では実家に戻ってきて、プロスポーツチームのフロントを経験し、そして転職して広告代理店に勤めています。

 

土日メインのスポーツ関係の仕事から営業マンに、幅広い知識と大量の情報を常に仕入れ、どんな業種に対してもコミュニケーション能力が問われる仕事です。

 

そして、初の土日休みなので、これまた平日休みと違う世界だなと感じます。

 

まだ転職して1年も経っていませんが、仕事に少しずつ慣れてきましたので、ここで「自分の環境」というものをさらにグレードアップして、さらなる磨きをかけたい、という気持ちで家電まとめ買いに至りました。

 

まだソファーやテーブル、ディスプレイラックなど家具がやってきます。

 

もうこれ以上ない、そして今までとは全く違った世界に、尚且つ、自らの将来への”目標”を定まるための、家電まとめ買いでもあります。

 

長文にはなりましたが、ただ好きで、家電を集めるのが趣味とか、物欲が激しいとか思われるかもしれません。

 

しかし、「意味」をもって購入するのと、ただの物欲で買うのは理由が違うものだと、これから来る家電達と家具、そして自身への変化が結果として差(理由)を生み出すものだろうと思います。

 

みなさんは、日頃何気なく使っているパソコンやタブレット、スマートフォンなどあらゆる家電をどのように捉えて使用しているのでしょうか。

 

こうした考え方をもって家電まとめ買いをしている馬鹿もいるのだと思って頂けたら幸いです。