デジフット・ブログ

一度しかない人生。楽しく生きなきゃ。

ジュビロ磐田J2降格決定から一日過ぎ、遠州に吹く風が冷たい

ジュビロ磐田のJ2降格が決定して一日が経ち、今日の浜松は本当に寒かったです。

もうコートの中についているやつを取って着てますよ。

それぐらい朝晩は寒い。もうすぐヒートテックの出番がきそうだ。

 

で、浜松は知る人ぞ知るある名前がついた風が吹いています。

 

 

からっ風

(空っ風、からっかぜ)とは、主に山を越えて吹きつける下降気流のことを指す。

山を越える際に温度、気圧ともに下がることで空気中の水蒸気が雨や雪となって山に降るため、山を越えてきた風は乾燥した状態となる。

特に群馬県で冬に見られる北西風は「上州のからっ風」として有名で、「赤城おろし」とも呼ばれ、群馬県の名物の一つとも数えられている。また、浜松市などの静岡県西部でも冬に北西風が強まり、「遠州のからっ風」と呼ばれる[1]

 

wikipediaより

 

 

そうです、遠州のからっ風です。

 

今日の空は雲が多かったですが、時より晴れ間も見せてました。

 

ですが、空の雰囲気というか、空気が、「冬の空」という感じがしてなりませんでした。

わかりますかねこの気持ち。

 

乾燥した空が、冬の訪れを感じさせます。

 

って、詩人みたいなことを言ってもしょうがないですが、本当に寒いんですよ。

自分が寒がりというものありますが・・・

 

さて、色々とネットサーフィンしているとデジモノ情報が大量にあります。

いつも見ているサイトは、後ほどブログで紹介したいと思います。

 

そして、ネットサーフィンしていると問題も色々と起きていきます。

次回は自分が見ているデジモノ情報と、ついさっき「これ、どうにかならないかな」と困った出来事があり解決したので、それを紹介します。

 

今日はもう本を読んで寝たい気分。

あ、Amazonで頼んだデジモノ達が発送されたとのこと、これもまた届いたらレビュー前に紹介します~